【異変】東京湾で「タチウオ」が釣り放題!巨大ドラゴンまで…気候変動のためか?

今、東京湾に異変が起きています。古くから江戸前の食材として親しまれてきた「シャコ」などが姿を消すなか、今、“救世主”と呼ばれているのが、「タチウオ」です。真冬の東京湾を取材しました。 【独自】東京湾で「タチウオ」釣り放題 巨大「ドラゴン」も…気候変動で“急増”(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース 16:スフィンゴバクテリウム(大阪府) [US]:2023/02/02(木) 16:46:36.63 ソードフィッシュな 32:エンテロ

【異変】今度は福岡県に「リュウグウノツカイ」が打ち上がる!宗像市大島で発見されるのは初めて

動画に映るのは、太く長い銀色の体の深海魚・リュウグウノツカイです。 26日午後4時すぎ、福岡県宗像市大島の河口で、40代の漁師の男性が砂に埋もれているのを発見しました。体長は4.1メートルで、すでに死んでいたということです。 リュウグウノツカイは、福岡県内でこれまでも目撃されていますが、大島で見つかったのは初めてだということです。 全長4メートル超!福岡県宗像市に深海魚・リュウグウノツカイ(FBS福

【動画あり】クジラ、トドに続き今度は東京湾に「イルカ100頭の大群」が出現

先週、トドやクジラが目撃された東京湾で、今度はイルカの群れが目撃されました。 「うわーすご、こんな出たら魚いなくなっちゃう」 水しぶきが上がる海面。飛び跳ねているのはイルカです。群れをなして泳いでいるのがわかります。 「100頭ぐらいいた」 トド、クジラに続き今度は東京湾にイルカの大群(TBS NEWS DIG Powered by JNN) – Yahoo!ニュース 3:ウィズコロナの名無しさん:2023/01/23(月) 19:10:14.58

【アクアライン付近】今度は「東京湾」でクジラ目撃…海上保安部の巡視船が大型海洋生物を確認

大阪湾の淀川河口付近に続いて、今度は東京湾のアクアライン近くでクジラが目撃されました。 ご覧の映像は、横浜海上保安部が東京湾で撮影したクジラとみられる映像です。 【速報】今度は“東京湾”でクジラ目撃 海上保安部の巡視船が大型海洋生物を確認 アクアライン近く | TBS NEWS DIG (1ページ) 【19日午後】東京湾でクジラとみられる生き物を目撃かhttps://t.co/B5b4Nx9G4O東京湾アクアライン付近を走る船の乗組員から「

【深海異変】鳥取県の海岸に「ダイオウイカ」が漂着しているのが見つかる!

15日、鳥取県岩美町の海岸で体長3メートルを超えるダイオウイカが漂着しているのが見つかりました。海岸に漂着した際にはすでに死んでいたとみられるということです。 15日午前、鳥取県岩美町の海岸に巨大なイカが漂着しているのを通りかかった人が見つけました。 鳥取県の海岸に死んだダイオウイカ漂着 体長3m超 | NHK | 鳥取県 15日、鳥取県岩美町の海岸で体長3メートルを超えるダイオウイカが漂着しているのが見つかり

【動画あり】北海道オホーツク斜里町の海岸、数キロわたり「大量のイワシ」が打ち上げられる!

15日朝、オホーツクの斜里町にある以久科(いくしな)原生花園近くの海岸で、大量のイワシが打ち上げられているのを周辺の住民が発見しました。 イワシは数キロにわたって海岸に打ち上げられているということです。 【大量にイワシが…】数キロにわたって海岸にイワシが打ち上げられる 斜里町(STVニュース北海道) – Yahoo!ニュース 「海岸がキラキラして…」打ち上げられた大量のイワシ…海水温低下のため?拾い集める人も

【前触れ】兵庫県の沿岸で「巨大なダイオウイカ」が発見される!水深5メートルで漂っているのが撮影される

 水面を漂っているのは巨大なダイオウイカ。遭遇したダイバーが生きて泳ぐ貴重な姿を激撮しました。  近くで見た人:「恐らく2.5メートルから3メートルくらいのサイズだと思います」  人よりも大きなイカは…。 【水中激撮!】ふわりふわり…泳ぐ巨大ダイオウイカ なぜ水深5メートルに? 兵庫県豊岡市の沿岸で、泳いでいる「ダイオウイカ」を地元のダイバーが撮影しました。https://t.co/8Jt4crsMMH#nhk_video pic.twitt

【地震前触れ】今度は神奈川県の湘南に「リュウグウノツカイ」が打ち上げられてしまう…

湘南の海にすげーのが打ち上がってた。 pic.twitter.com/xveFLW4rxU— たま勤王党 (@yasuyuki_t) January 11, 2023 子供がみたいって言い出したのでもう一度見てきた。反対側はちゃんと目が残ってた。 pic.twitter.com/F59bEnWIlg— たま勤王党 (@yasuyuki_t) January 11, 2023 綺麗に姿が残ってる夜のうちに子供に見せておいてよかった。 pic.twitter.com/RjbjcFHeA2— たま勤王党 (@yasuyuki_t) January 11, 2023 3:

【異変】新潟の海岸に大量の「フグ」が打ち上げられる!山形県でも見つかっている模様

Twitterより 村上市によりますと岩船港などで、9日頃からフグの死骸が広範囲に渡り打ち上げられているのが見つかりました。死骸は、山形県や佐渡市でも見つかっていることです。 村上市では、海岸に立ち寄る際は、拾ったり触れたりしないように注意を呼びかけています。 海岸に打ち上げられた大量の…フグの死骸 触れないよう注意呼びかけ【新潟】(UX新潟テレビ21) – Yahoo!ニュース 新潟市内 海岸にホシフグらしきフグの

【動画あり】静岡県浜松市の川1.3kmにわたり「数10万匹のボラ」が死んでいるのが見つかる…水質に異状なし

浜松市西区の川で数十万匹の魚が死んでいるのが発見されました。市は酸欠が原因とみています。 10日 浜松市西区雄踏町の六間川で大量の魚が死んでいるのを市民が見つけ、浜松市に通報しました。 市によりますと死んでいたのは「ボラ」で、約1.3kmにわたって数十万匹見つかりました。 川に1.3kmにわたり数十万匹の魚が死ぬ 水質に異状なく酸欠が原因か…潮汐が影響の可能性も 浜松 | ニュース | テレビ静岡 2:新規スレ

【前触れ】大阪湾の淀川河口付近で「クジラ1頭」が海面を泳いでいる姿が目撃される!

9日午前8時ごろ、第五管区海上保安本部に「淀川の河口付近にクジラが迷い込んでいる」との「118番」通報ありました。 【速報・発見】大阪・淀川河口付近でクジラ回遊中 体長8mほどか 大阪海上保安監部の小型艇が監視中 迷い込んだか 午前8時ごろ「118番」通報(関西テレビ) – Yahoo!ニュース 【大阪湾】クジラは弱って浅瀬で休息か…そのまま力尽きる可能性もhttps://t.co/ApgdYWNTqt大阪市立自然史博物館外来研究員の男性

【愛知】東海地震くるんじゃない?名古屋の川で「ボラ」が大量発生!!これは誰が見てもヤバいやつだろ…

【愛知】ボラが大量発生 名古屋・北区の黒川名古屋市北区を流れる黒川で、ボラが大量発生し、黒い魚群が川を埋め尽くした。フルバージョンの動画はこちらから。https://t.co/39AWong5F4 pic.twitter.com/pjKZbkTGEX— 中日新聞 (@chunichi_denhen) January 6, 2023 3::2023/01/07(土) 12:59:23.40 ID:lyRZFSoB0.net たまにこういうことある 7::2023/01/07(土) 13:00:01.87 ID:66rHlRb50.net 来る来る言ってればそのうち

【日本海】福井県に「巨大ダイオウイカ」が漂着…水族館で一般公開

 福井県高浜町和田の海岸に30日、巨大ダイオウイカが流れ着いた。体長3・81メートル、胴回り1・56メートル、重さ約100キロ。坂井市の越前松島水族館に引き取られて31日から一般公開される。 4メートルの巨大ダイオウイカ、福井に漂着 水族館で一般公開:朝日新聞デジタル 本日(12/30)、福井県高浜町の海岸に胴長156cm、全長381cmのダイオウイカ🦑が漂着しました❤️❤️❤️。明日(12/31)から1/4頃までの予定で、生のまま氷

【異変】アザラシが謎の大量死「2500頭」も…ロシア南部カスピ海沿岸

Twitterより  AP通信によると、ロシア南部ダゲスタン共和国の当局が3日、カスピ海沿岸で約700頭のアザラシが死んでいるのが見つかったと報告。その後、頭数が増え、4日時点で約2500頭になった。当局は、なぜ大量死が起きたのかは不明だが、おそらく自然死だろうと話しているという。 アザラシが謎の大量死 ロシア南部のカスピ海沿岸に2500頭の死体(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース JUST

【謎】羊の群れが「12日間ずっと円を描いて歩き続ける怪現象」が発生…「UFOを呼ぶ儀式」「災いの前触れ」

Twitterより このほど、中国北部の内モンゴル自治区にある羊牧場で奇妙な現象が観察されました。 何十頭もの羊の群れが12日間にわたり、輪になってグルグルと周回し続けたのです。 休みなく一心不乱に歩く様子が牧場内の監視カメラに捉えられて、事が発覚したという。 このニュースはたちまち中国から世界に拡散され、SNSを中心に多くの話題を呼んでいます。 ネットユーザーの中には「UFOを呼ぶミステリーサークルだ」と

【異変】三重県から伊勢エビが消えた!?なぜか東北地方で伊勢エビ出現 「伊勢エビ漁の網を譲ってくれ」

今が旬の高級食材、伊勢エビ。かつて日本一の漁獲量を誇った三重県志摩市の港では、伊勢エビの水揚げが激減。消えた伊勢エビはどこに行ったのか?調べてみると、意外な場所で伊勢エビが増えている実態が。 三重県から伊勢エビが消えた!?なぜか東北地方で伊勢エビ出現「伊勢エビ漁の網を譲ってくれ」(CBCテレビ) – Yahoo!ニュース 2:ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 13:03:53.71 蝦夷エビとか奥州エビと名前変

【北海道】異例の事態「サンマ入れ食い状態!2時間で200匹」なぜか港に大群が押し寄せる

15日、関東では冷たい雨が降り、気温も急降下。一気に季節が進みました。季節の変わり目、北海道の海では異変が。網走の漁港にサンマが大群で押し寄せ、釣り客が殺到しているようです。なかには2時間で200匹釣れたという人も。  北海道陸別町。太陽光がダイヤモンドダストに反射し、光の柱が出現する“サンピラー現象”です。 「お祭り状態」サンマが次々…2時間で200匹!ナゼ港に大群?(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース

【北海道】不漁が続いていた「サンマ」なぜか、今ごろ豊漁になってしまう

 不漁が続いていたサンマの群れがようやく根室海峡の羅臼町沖などへと入り込み、根室市のオホーツク海側の根室港、太平洋側の花咲港は7日、計700トンを超える通称「海峡さんま」の豊漁に活気づいた。 北海道:「海峡さんま」一転豊漁 根室港、花咲港で計700トン:地域ニュース : 読売新聞オンライン 3::2022/11/08(火) 06:40:26.33 今年まだサンマ食ってないな 143::2022/11/08(火) 08:38:40.42 >>3 も

【大量発生】北海道・千歳川で凄い数の「サケ」が遡上!「過去3本の指に入るレベル」

25日、北海道千歳市の千歳川で撮影された映像には、川の中でひしめきあう大量のサケが…。28日も、遡上してきた、たくさんのサケがいました。橋の上には、遡上するサケを見に来た人たちの姿もありました。 サケを見に来た人 「びっくりするほどいますよね」 「『川がサケでいっぱい』って感じです」 「過去3本指に入るくらい」大量のサケが遡上…驚きの声 北海道・千歳川(日テレNEWS) – Yahoo!ニュース 鮭の遡上、捕獲(イ

【前触れ】中国山東省の海岸に大量のシャコが打ち上がっているのが見つかる!

中国・山東省煙台市の海岸に大量のシャコが発生し、市民らが拾おうと殺到した。 現地メディアの報道によると、シャコが大量発生したのは今月6日。通りかかった李(リー)さんはシャコが大量発生していることを発見。 海岸に大量のシャコ、市民らが殺到―山東省煙台市 4:ニューノーマルの名無しさん:2022/10/08(土) 20:50:16.91 すぐ腐るでしょ 7:ニューノーマルの名無しさん:2022/10/08(土) 20:51:17.11 病気かもしれな