苛酷な氷点下の中のトルコ地震の被災地を見ながら、そして、そのあまりにも不思議な巨大震源域を見ながら思う、太陽の変化…そして宇宙の変化…

  トルコ地震被災地は、最低気温「氷点下5℃」の場所も トルコ南部の震源で、2月6日に発生したマグニチュード 7.7の地震の被害の実態は現状ではあまりわかりません。 2月7日のお昼過ぎの日本 … Copyright © 2023 In Deep All Rights Reserved….

「夜空の月と、地上の月」 : ワクチンでの月経異常の拡大から思う「古代からの月のサイクルと女性のサイクルのリンク」の崩壊

  拡大する生理の問題 女性の生理(月経)のサイクルが、月の満ち欠けサイクルと同様の時間的周期を描くことは知られていることで、個人差がありますけれども、おおむね以下のように理解されています。 … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

つい先日までユダヤ暦の「シュミータ」の期間で、そして今、49年サイクルの「ヨベルの年」に入った可能性があることを今にして知る。……荒れそうです

  すっかり忘れていたシュミータ 人はいろいろと忘れてしまうもので、アメリカの大統領も最近、「知り合いの議員が亡くなったこと」を忘れ、死者を探し続けていたことが報じられていますが、確かにいろ … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

宇宙人がたくさんやってくる!

  米上院特別委員会がUFOは人間由来ではないと全会一致で認識 なんか、すげータイトルの記事になっていますが、まあ、私の住む埼玉県ロータスガッデム市あたりでは(いい加減にしろ)宇宙人は、普通 … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

西暦1540年の究極的なヨーロッパの猛暑と干ばつを知り、ますます見える多数の欺瞞

  現状も確かに苛酷ですけれど 北半球では、何だか全体的に激しい猛暑と干ばつが継続していて、ときに豪雨と洪水がそこに入りこむという荒れた天候が多くなっています。 日本も含めて確かに暑い夏では … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

大西洋のプランクトンが「90%減少した」ことが英国の大規模調査で判明。そこから思い出す、地球の二酸化炭素の循環を支配しているものこそプランクトンだということ…

sundaypost.com   地球の大気をコントロールしているのは海のプランクトン 最近、英国のメディアで、 「大西洋のプランクトンが一掃されている」 というタイトルの報道を見ました。 … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

地球の生命は宇宙から来たことが確定か:北海道大学やNASAによる国際研究で、最新分析法により「隕石から5種類すべてのDNA・RNAの塩基」が世界で初めて発見され、科学誌ネイチャーに発表される

日本人科学者たちが成し得た偉業 最近は、ロシアの報道を見ることが多いのですが、英語版 RT の記事のひとつを目にした時、「え?」と思い、そして、それを読みまして、「ヤッタ!」というような感慨を覚えまし … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

国連事務総長が「飢餓のハリケーン」を警告した後に、食糧と電力エネルギーの自給自足を両立させる「植物を使うあの方法」を日本で見て

Plant-e   植物の生命を損なうことのないパーフェクトな発電 最近、日本の報道の見出しを見ました際に、ふと「あ、これはもしかして」と思うものがありました。 きわめて短い報道で、これだけ … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

スイスで、「900万人の国民全員を収用できる」核攻撃に対応した地下シェルターが数十年前から作られ続けていたことを知る

ultra.swiss   それはスイスの憲法で定められている 今日、スイス在住のアメリカ人の作家の方が、ウルトラスイスというサイトに書いた記事を見ました。 以下の記事です。 バンカーダウン … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

たくさんの方々に感謝しつつ、In Deep は「 indeep.jp 」に移転させていただくことをご報告させていただきます。そして、「7の日」の移転の予定日付など

・pixcooler先日の記事で述べました Google 検索の問題ですが、トップページは消えたままです。理由はいまだにわかりません。それはともかくとして、今回のことで、つくづくありがたいと思ったのは、Seesaaブログのサポートの方の親身な対応でした。お手上げ状態の中でメールでお問い合わせさせていただいたのですが、考えてみれば、検索の問題は、検索会社の問題であり、ブログ運営会社にお問い合わせをするのは、私のしたことは本来は「筋違い」なのですが、Seesaa サポート担当の方..

また1から始めることにしました : 数日中を目処にブログを移転いたします

シュミータの年に始まったブログの、シュミータの年の変化こちらのページにも書いたのですが、 Google において In Deep のトップページが表示されないという現象が続いています。どうして、そのようなことになっているのかはわからないのですが、ただ、最近は、どこのものにしても、レンタルブログというものの限界も感じていまして、むしろ、ここでブログ移転を実行する良い機会だと思うようになりました。どうせなら独自ドメインでとも思っていました。独自ドメインというのは、自分だけの U..

お知らせというか(世界一殺人が少ないけれど、世界一子どもが生まれない日本という国で)

いろいろと(良いことも悪いことも)ありまして、この土日は普通の記事の更新ができませんでした。明日 9月28日は4回目の「赤い月」とスーパームーンが重なるメモリアル・デイですので、ちゃんと更新したいと思います。その日に何かあるとかの意味ではなく、「そういう時があった」という意味でのメモリアル・デイです(次は 33年後)。33年後にはさすがに私は生きていないでしょうけれど、その時にどんな日本になっているかを想像するのもまたエキサイティングな気分です。最近の日本に対しての個人的なキ..

世界一殺人が少ないけれど、世界一子どもが生まれない日本という国で

 いろいろと(良いことも悪いことも)ありまして、この土日は普通の記事の更新ができませんでした。明日 9月28日は4回目の「赤い月」とスーパームーンが重なるメモリアル・デイですので、ちゃんと更新したいと思います。その日に何かあるとかの意味ではなく、「そういう時があった」という意味でのメモリアル・デイです(次は 33年後)。33年後にはさすがに私は生きていないでしょうけれど、その時にどんな日本になっているかを想像するのもまたエキサイティングな気分です。最近の日本に対して..

スノーデン氏かくも語りき:「エイリアンは人類とコンタクトを取りたがっているが、地球の通信は暗号化されていて、人類がエイリアンと接触する手段は閉ざされている」

▲ 2015年09月19日の英国ガーディアンより。2015年9月18日のスノーデン氏のインタビューの内容英国のガーディアンで冒頭のタイトルの記事を見かけました。このブログでも、過去何度か登場していただいたことのあるスノーデン氏の話題のようです。最近もの忘れが激しい私個人は「江戸の言葉は雪おでん」として名前を記憶しているエドワード・スノーデンさんは、2013年にアメリカ国家安全保障局( NSA )の内部告発者として、内部情報リークしたことにより一躍、時の人となった人ですが、同時..