ヨーロッパが、エネルギー救済という名のポンジ・スキームによるリーマン的破綻に突き進んでいる中で思い出す「存在するとは何か」「恐怖とは何か」

ターンオン・チューンイン・ドロップアウト 本題とは全然関係ないのですが、過去記事で何度か取りあげたことがあります、アメリカの作家で投機家のダグ・ケイシーさんの最近のインタビューを今日読んでいました。 … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….