世界最大規模のマスクに関するコクランのメタ分析で、「コロナに対してもインフルエンザに対してもマスクはほぼまったく何の感染予防効果がない」ことが査読済み論文で示される

  史上最大規模のマスクの有効性の分析 最近発表されたコクランレビューで、 「マスクはコロナ、インフルエンザ共に、ほぼ、あるいは、まったく感染予防効果がない」 とする論文が発表されていました … Copyright © 2023 In Deep All Rights Reserved….

日本の社会を見ていると気が狂いそうになるので、「マスクの害」についての世界中の査読済み論文と記事61件をすべてご紹介します

1807年。マスクをつけられ働かされているニューヨークの奴隷の描写。 anti-empire.com   マスクだらけの狂気の世界 何だかよくわからないですけれど、ますますマスクをしている人 … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

日本の研究が示した「使用中のマスクから検出、特定された真菌と細菌の一覧」を見てわかる、病気や食中毒が増加している理由。なお、洗っても無駄であることも研究は示す

世界で最初となる「マスクの菌類の全特定」の研究 米エポックタイムズが、日本でのマスクについての研究を報告していました。 着用されているマスクからの「病原性微生物」の検出に関する研究です。 研究は、ネイ … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

マスクで何人の子どもたちが死ななければならないのか。あるいは、マスクが社会での「暴力と殺人を増加させる」メカニズム

  マスクの致死性 ずいぶん前ですが、以下のようなタイトルの記事を書かせていただきました。   [記事] 小さな子どもへのマスクがどのようにその子たちを殺していくか  In Dee … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

永遠のコロナ感染社会、そして永遠の医療崩壊社会。この原因はコロナではなく単なる人的要素。つまり人災

  医療崩壊の間際で 今日(7月20日)は、日本の多くの県で、過去最大のコロナ感染確認が記録されたことが報じられていまして、日本全体の感染確認数も 15万人超えで過去最多、となったようです。 … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

リュウゼツランが日本中で開花する中、「悪の三点セット」が社会を蝕んでいく。たとえば、梅毒はなぜ増えているのか……とか(答えはスパイクタンパク質)

  50年に1度の開花事象が連続で発生中 この2週間ほど、日本各地で、「リュウゼツラン」という植物が開花しまくっています。 このリュウゼツランというのは、品種や気候により差はあるでしょうけれ … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

アメリカで、幼稚園から高校まですべての世代の子どもたちが、マスクとロックダウンの後遺症で知的にボロボロに。「全体として発達が2年遅れている」と教師たちは言う

  2年前に懸念していたことが予想以上に悪い形で次々と マスクとロックダウンによる孤立化により、特に小さな子どもたちの間で、知力と言語獲得能力が大幅に低下していることがはっきりとしてきたこと … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

アメリカで、パンデミック後の子どもたちの「双方向の会話」能力と読解力が壊滅的な崩壊に瀕していることに対して迅速な対策の必要性を米フォーブスが訴える

  小さな子どもたちの認知力と言語力、そして会話能力の崩壊はおそらく世界的に起きているはず この2年半、「子どものマスク」については、ずいぶんと書きました。 特に小さな子どもの場合は、酸素不 … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

米ハーバード大学の研究者たちが発見した、「人間は、ただ呼吸するだけでウイルスを殺すメカニズムを持つ」ことからわかる「マスク着用は感染症予防に最も悪い行為」だという帰結

  単に呼吸するだけで約50%のウイルスRNAが肺で死ぬ 今の世の中は、基本的に悪意か狂気かどちらかの方向に振れやすい傾向にありますが、理屈や理論だけならともかく、現代の生活では、 「その悪 … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

そしてマスクは残った……。これによる脳力と認知力の低下は乳幼児だけではないことが最近のドイツの調査で判明。小学校高学年の読解力の低下が壊滅的に

Epoch Times   すでに取り返しはついていないとはいえ 最近は、ロシアだウクライナだと、そんな話題が多くなり、コロナ騒動はなかったかのようになっていますが、 「マスクとワクチンブー … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

米国当局は乳幼児たちの言語能力が極端に下がっていることを認識している… : CDCが言語発達基準を「生後24ヵ月で50語」から「生後30ヵ月で50語」に変更

  乳幼児の言語発達の遅延の拡大はついに国の基準を下げるレベルに アメリカの ABC ニュースで、ちょっとショックなことを知りました。 パンデミック中に、世界中の子どもたちの、特に小さな子ど … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….