苛酷な氷点下の中のトルコ地震の被災地を見ながら、そして、そのあまりにも不思議な巨大震源域を見ながら思う、太陽の変化…そして宇宙の変化…

  トルコ地震被災地は、最低気温「氷点下5℃」の場所も トルコ南部の震源で、2月6日に発生したマグニチュード 7.7の地震の被害の実態は現状ではあまりわかりません。 2月7日のお昼過ぎの日本 … Copyright © 2023 In Deep All Rights Reserved….

太陽フレアは大地震を誘発する : 太陽と地震の関係を過去20年のデータ分析から「確定させた」2020年のネイチャーの論文を、黒点活動が過激化している今再び読み返してみる

salon.com   この理論が間違いである確率は10,000分の1以下だと研究者たちは言う 前回、太陽活動についての記事を書かせていただきました。   [記事] やっぱり今の太 … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

太陽、食糧、そして準備

  食糧の危機、そして今後数年の太陽活動への懸念 まあ、なんかいろいろですね(何だよその始まりは)。 数日前でしたか、ロシアのプーチン大統領が、ウクライナ東部の 2つの分離派支配地域の独立を … Copyright © 2022 In Deep All Rights Reserved….

奇妙な体調とメンタルは3月11日にXフレアを発生させる前日に「3…」と描こうとしていた現在の太陽活動のせい?

黒点群2297から3月11日に発生したフレア▲ 爆発部分だけでも「地球の何十倍の面積」の比較的激しい太陽フレアでした。これにより、短波無線など、いくつかの地球での無線通信がブラックアウトしたことが報じられています。2015年3月12日のスペースウェザーより。311のX2クラスの太陽フレア昨日( 3月13日)の夜あたりから、どうも奇妙な体調と気分で、「悪い」とか、そういうように表現されるものではないんですが、なにか変な感じでした。釈然としないままお酒を飲んで、わりと遅めに眠った..