史上初、複雑な光のパターンを量子テレポートさせることに成功(スコットランド・南アフリカ研究)

0_e1

 量子の不可思議さでもってメッセージをくるんでしまうことは、情報漏洩を防ぐ最上の手段である。これは量子技術に劇的な進歩をもたらし、無限のチャンネルを通じて暗号化された情報を送信する量子通信の未来の扉を開くことになるかもしれない。

 スコットランドと南アフリカの研究チームは、世界初となるエンタングルメント・スワッピング(もつれの交換)なるものの実験デモを行なった。

 これを利用することで、光子の軌道角運動量をこれまでよりずっと遠くに送信することが可能になる。

続きはこちら

不思議グッズはこちら