磁石を使った新しい男性用避妊法。長期間効果があって、再び子供を作ることもできる

磁石を使った新しい男性用避妊法が開発される
 女性用の避妊法は様々あって、ピル(経口避妊薬)が主流となっているが、男性の場合、間違った使用法により失敗することもあるコンドームか主流となっており、効果的な避妊法はまだ模索段階にある。

 精管切除(パイプカット)なら避妊効果は高いが、また自分の子供が欲しくなっても、再び元に戻すことは困難だ。

 だが『Nano Letters』(7月7日付)で報告されている磁石とナノ粒子を使った避妊法なら、長期間効果があって、また子宝を授かることも可能なのだという。

 まだ、マウス実験の段階だが、30日以上避妊効果があり、しばらくすれば再び子供を作れるようになることが確認されたそうだ。

続きを読む

最強のパワーグッズは何?