【昭和の怪奇事件】”落ちる自分を見た” 華厳の滝で投身した男性がまさかの・・・

nikko-2306171_640


華厳の滝から生還した人物

日本三名瀑のひとつで国の名勝として知られる栃木県日光市の華厳の滝(華厳滝)。 全長100mにもなるこの滝は日光を代表する名所のひとつだが、その一方、自殺の名所としても知られており、(本当かどうかはわからないが)「致死率100%」と言われ、多くの人間が身を投げている。 そんな華厳の滝だが、自殺者の中には「生きて帰ってきた」幸運な人間も時々いるという。今回は奇跡的に華厳の滝から「還ってきた」人物の話を紹介する。



続きを読む

最強のパワーグッズは何?