ゾッとする…何かに取り憑かれている9体の呪いの人形

md_9f70c5870fd4-scariesthaunteddolls_featured

身近な人形が・・・

子どもの頃、人形やぬいぐるみが好きだった人は多いのではないでしょうか。そんな身近な人形が、夜中に話しかけてきたり、動いていたらゾッとしますよね。今回は家には絶対に置きたくない、呪われた9体の人形を紹介します。


1. アナベル

md_8d00745a01aa-md_c291a9-haunteddolls_annabelle

アナベルは映画にもなっています。実物は絵本に出てくるラガディ・アン&アンディ人形で、映画のアナベルとは違って、かわいい顔をしています。1970年代、看護学生のドナが母親から人形をもらったことが恐怖の始まりました。

最初の異変は、ドナとルームメイトが留守の間、人形が部屋の中を移動していたことでした。その後、人形は「助けて」と書いたメモを残します。事態は悪化していき、ルームメイトの彼氏を攻撃するようにもなりました。

人形の洋服に血がついているのを見た時、2人は超能力者に助けを求めます。人形にはアナベルという少女の霊が憑いてため、超常現象研究家のもとに渡り、厳重に保管されています。



続きを読む

最強のパワーグッズは何?