水中のキスは甘くない。多毛類のゴカイ同士が水中でキスする理由とその音が「コッ!」(※ゴカイ出演中)要音声

no title

 柔らかい唇同士が近づき、ギュっと吸い付く甘い口づけの音...
 
 なんともロマンチックな響きを想像しているところ申し訳ないが、海に住む生き物たちのキスはそんなに甘いもんじゃない。

 わずか20ミリしかないちっぽけなオトヒメゴカイ科の仲間で、「キムラハナカゴオトヒメゴカイ(Leocratides kimuraorum)」は、縄張り争いをするときに口を寄せてマウスアタックを仕掛ける習性があるのだ。

 ジェットエンジンすら生ぬるい爆音を鳴らして相手の命を取りにいっているという。 続きを読む

最強のパワーグッズは何?